ふわふわと柔らかく大きなバストを手に入れるためのマッサージ

ふわふわと柔らかく大きなバストを手に入れるためのマッサージ

マッサージで本当にバストアップするの?と思われるかもしれませんが、ズバリ、マッサージでバストは大きくなります!バストのマッサージをすることで女性ホルモンの分泌が活発になります。

 

女性ホルモンが分泌されると、乳腺が発達しますので、その影響でバストが大きくなります。また、マッサージの効果はそれだけではありません。バスト周辺にはリンパ節が存在します。リンパ節とは身体中に網目のように走るリンパ管の関所のようなところです。このリンパ管にはリンパ液が流れ、老廃物などを運び体外へと排出する働きがあります。このリンパ節を刺激することで、リンパ液の流れが良くなり、むくみなどの老廃物のうっ滞によって起こる症状を改善することができます。バストのマッサージはバストアップだけではなく、美容や健康にも良い効果を発揮するのです。

 

さて、そのマッサージですが、とても簡単です。まず、右の手で左のバストの左斜め下から膨らみが手のひらに乗るように優しく持ちます。そのまま、顔の中心に向けてバストを持ち上げ、すぐに元の位置に戻します。斜め下からバストを揺らす感覚です。これを一秒間に3回のペースで行います。ここで注意が必要です。先ほど1秒間に三回と書きましたが、この回数が多すぎるとむしろバストは小さくなってしまいます。一秒間に3回がポイントなのです。

 

 

これを一分間ほど行います。できたら右ののバストも同じように左手で斜め下から揺らしてやります。両側合わせてたった2分で行えるマッサージです。毎日の生活の中で、寝る前などのふとした時に簡単に行うことができます。しかもこのマッサージをすると、バストがふわふわと柔らかいものになるのです。比較的すぐに効果が出てくると思いますので、以前よりも柔らかく、大きくなったバストを実感できると思います。

 

 

先ほどのマッサージだけでも充分効果は期待できますが、もうちょっと追加でマッサージすることでさらなる効果が期待できます。まず、鎖骨の中央から胸の下まで指4本を使って、上から下へとマッサージします。次に手のひら全体を使ってバストの下から上に向かってゆっくりと撫でるようにマッサージします。反対側も同様です。最後にワキの下にあるリンパ節に向かってバストの横の老廃物をリンパ節に流し込むイメージで下から上へとマッサージします。これでリンパの流れが改善でき、より健康的で美しい体を手に入れることができます。このマッサージは3回を1セットとし1日3セットほどやると効果的です。

 

今回は二つのマッサージを紹介しましたが、どちらもとても簡単でお家でなんの器材も必要なくできるものです。すぐに効果は実感できないかもしれませんが、これをルーチンワークとし、毎日行うと必ずバストアップにつながります。ただし注意が必要な場合もあります。例えば、生理痛のきつい日にバストマッサージを行うと、女性ホルモンが活発になることで、子宮が収縮し、余計に痛みを感じることがあります。

 

 

また、生理前でバストが張って辛いときに、このマッサージをしただけでも痛いことがあります。そのようなときは、無理せずに「今日はお休み」と休んでください。無理すると続けるのが嫌になり、効果が実感できないままやめてしまいます。1番は無理せず、効果が実感できるまで行うことです。効果がわかれば楽しくなり、どんどん続けていけると思います。無理しないことが重要です。

 

今回紹介したマッサージは10分ほどあればできてしまうマッサージです。テレビを見ながらでもいいですし、お風呂から上がった後でも、お風呂の中でもできます。ぜひ一度試してみてください!そして、ふわふわと柔らかく大きなバストを手に入れましょう!